座禅会に行って来た in 大本山総持寺

座禅会参加の背景

最近、日本でもマインドフルネスや瞑想といった精神統一的なものが流行っています。心を休めることで、仕事効率を良くしよう、果ては人生を良くしよう、というもの、と私は認知しております(正直よくわかってない)。

その中でも、よく知られているのが「禅」ですね!!中国から来て、日本で発展をして来たものです。

じゃあ、日本人に人気なのか、と言ったらそうでもないんじゃないかと。私、日本人ですが、正直、禅なんて、ただ座って、目閉じてるだけじゃないか、と思って今まで過ごしてきてましたよ。なんであれが修行なの、無心って何、眠くならないように耐えるものなの?←違う。

多くの日本人にとっての認識ってそんなものではないかなあ、と思います。

でも、上にも書いたように、最近流行りなんです。禅とはなにか、を本を少し読んでみたりしました。(参考文献 禅マインド ビギナーズ・マインド 読み放題のKindle Unlimitedで読めます)

 

良く・・・わかりません。

 

座禅会 in 総持寺

 

はい。ということで(随分前ですが)6月に横浜市鶴見区にあります、曹洞宗大本山総持寺に行ってまいりました。

ここは月例参禅、暁天参禅といった、申込不要の座禅会を行なっています。英語参禅もありますよ。

英語座禅のお知らせポスター
英語座禅のお知らせポスター

詳細はこちら→ 大本山総持寺 参禅のご案内

月例参禅と暁天参禅とで迷いましたが、「やっぱり、そういう精神統一的なものは朝じゃないの、早朝じゃないの?」ということで、暁天参禅に参加することにしました!

座禅会当日

寝坊。

朝5:15~5:45が受付で、時間厳守、ということで前日は早めに寝たのですが、寝坊しましたorz 出発予定時刻に起きるってどういうことだ。。。

朝早いので、昼間ほど電車も来ませんし。

5:35にJR鶴見駅ついたときは、もう走るしかなかったよね。そして自分の日頃の運動不足を恨みましたね。

HP見た限りでは集合場所の記載がなく、「あれかな、お寺の前とか?行けばわかるかなー」という軽い気持ちで行ったのですが、寺前にはそんな形跡はなく。「ぎゃー、時間もないのにどうしよー。」でした。(自業自得)

前に歩いている方がいらっしゃったので、「こんな朝早くに来る人なんて、座禅会参加の人に決まってる!」と決めつけ、あとをついていき、無事受付まで行くことができました。

いやーよかった。よかった。

座禅会の流れ

5:50には受付の場所から移動し、座禅に慣れてる人は6時から座禅を始めます。初めての人は10分くらい、作法を修行僧から教えてもらってから始めます。

坐蒲に座りながら、ぐるっと半周するのですが、私のズボンと坐蒲の相性が悪くて、回ろうとすると、坐蒲から滑り落ちそうになる始末。まさかこんなところで苦戦するとは思いませんでした。

30分くらい(もっとかな?)座禅をして解散、という、やることはすごくシンプル。

感想

私、初の座禅会だったのですが、

い、痛い、足痛いよ、座禅て、足痛いよ!

でした。

もうね、瞑想とか無心とかそういう次元じゃありませんでした。

足(特に右足)の感覚がなくなってしまい、「え、これ、足、もう二度と動かなくなるんじゃない?」と思うくらい、痺れてしまって、座禅どころじゃなかったです。何しに行ったんだ、お前は。

思いの外、すぐに麻痺は取れましたので、よかったです。人間の体ってすごい。あんなに痺れても、元どおりになるんですね。

「座禅会で座禅するぞー」と息込んで座禅をするより、日々少しでも座禅をして、座禅会にも参加する、というやり方のが良さそうです。

というか、いいと思います。

私、これが初めての座禅会でしたので、いい、とか、悪い、とかよくわからないのですが、座禅は自分でやって見てなんぼ、みたいなところがありますから、興味のある方は参加して見てはいかがでしょうか。上でもちょっと触れましたが英語での座禅もできますよ。

 

おまけ 受付の場所

香積台
香積台

香積台の中でした。

 

参考WEBサイト

曹洞宗大本山総持寺について詳しく知りたい方はこちら:
曹洞宗大本山総持寺 Webサイト
曹洞宗大本山総持寺Webサイト(英語)

関連記事

夏季参禅講座に参加して来た in曹洞宗大本山総持寺 その1
夏季参禅講座に参加して来た in曹洞宗大本山総持寺 その2
夏季参禅講座に参加して来た in曹洞宗大本山総持寺 その3

お役立ち

横浜・東京近辺の宿泊場所をお探しの方はこちら
Hotels.com

遠距離から横浜・東京近辺の旅行をお考えのこちら
新幹線:日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン
飛行機:JALダイナミックパッケージ(往復航空券+宿泊)(JAL
     航空券+宿泊「旅作」国内ダイナミックパッケージ(ANA)     
     格安国内旅行ならスカイパックツアーズ (スカイマーク)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です